HIV 症状

HIVは治療できるのか?

HIVの治療の手段で、カラダに入り込んだHIVウイルスの菌が駆逐可能なのかですが、本当のところは、今のところ完治は出来ないと言われています。HIVウィルスを駆除して完全に治療することは出来ません。HIV感染のケースでは、最新の医学においては、所詮、発症を遅らせることが精一杯という状況です。

 

まずは、3種類の薬を使って、ウイルスの量を少なくし、発症を抑止するという事はようやく見込めるようになってきたが、この状況は、あくまでも、エイズ発症を防ぐものに過ぎないのです。増殖によって変異を継続することとなることで、HIVウイルスの完璧な退治ということは、することが難しい状況にあるということです。

 

加えて、薬の力で死亡割合や日和見感染率は減ったのですが、反対に副作用といったリスクも取りざたされている様子です。また、薬も高い値段なので、お金の面で辛いです。どうにか発症を遅らせるところまでこぎつけたのですから、後はHIVウイルスを完璧に駆除可能な新薬の製造が望まれる所です。しかし、そこに至るまでにおいてはかなりの年数を必要とすると思われます。